いつものレッスン室で、気楽に「ひとりピアノ発表会」

グランドピアノ

コロナウイルスの為、毎年開催していたクリエイトホールのピアノ発表会が中止となりました。

しかし、発表会へ向けて、頑張っていた生徒さんの努力を、無駄にはしたくありません。

そこで、いつものピアノレッスン室で、通常のレッスン時間に「ひとりピアノ発表会」を開催致しました。

思い出の動画も撮りました。

ピアノ・ニュース7月号

当日は生徒さんと、ビデオ撮影をされる保護者様1名がやってきました。

まずはいつも通り、指慣らしでハノンやバーナムを弾き、それから本番にしました。

先生は気楽な会になると予想していましたが、生徒さんは緊張していたようです。

レッスン時間は30分あるので、生徒さんは2回演奏しました。

なぜ2回かというと、1回目はちょっと間違えてしまい、「もう1回弾きたい~!」となったからです。

みんな、2回目の演奏は、納得いくものになったようです。

保護者様も、ビデオやスマホで動画撮影できました。

生徒さん達が大きくなって、「あの頃は大変だったね~!」と笑って言える、思い出になってくれれば・・・と願いながらレッスンは終了しました。

このサイトをフォローする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA