心に響く音楽を求めて、初心者から経験者まで 基礎がしっかりと身につくピアノレッスンを致します。

こんにちは。

八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」です。

ピアノ教室を始めてから、地元に愛され20年が経とうとしています。

「ピアノ・サウンド」の最初の生徒さんは、教室のお向かいに住んでいた小さな女の子でした。

今は引っ越して立派なレディーになっているはずです。

ピアノという楽器を通して、普段なら交流すらないであろう人達に巡り合い、あっという間の20年でした。

もし、ピアノを弾いてみたいと強い思いがあるのなら、是非「ピアノ・サウンド」にお問い合わせください。

教室のグランドピアノ

「ピアノ・サウンド」ブログ

ピアノ「ミニ発表会」無事終了しました。

2016年11月23日(勤労感謝の日)にミニ発表会を開催いたしました。

thumbnail.jpg

抽選会、まさかの1番!

2017年のピアノ発表会は4月2日(日)に開催致します。

抽選会1番でした。

これは便利!LINEで演奏が送れます。

2016年のピアノ発表会から、湯山 昭:ピアノの世界②巻 (湯山昭)を生徒さんに弾いて頂いてます。 とても気に入っている楽譜なのですが、出版が2015年と新しく、演奏がYouTubeでアップされてません。 CDを購入した …

thumbnail.jpg

2016年ピアノ発表会、無事終了しました。

2016年ピアノ発表会無事終了しました。

thumbnail.jpg

譜読みのキーワードは、ズバリヘ音記号!

以前、楽譜解説で 楽譜と鍵盤で見る音の高さ。 楽譜と鍵盤で見る音の高さ。Vol.2 をやりました。 今回はその応用編です。

上にあるから高い音?

「エリーゼのために」の続編を思わせる曲。

ベートーヴェン作曲「エリーゼのために」と言えば、ピアノ学習者にとって憧れの曲ですね。 その「エリーゼのために」を題材にした、面白い曲を見つけたのでご紹介します。

エリーゼからの手紙

ピアノニュースを発行しました。

遅ればせながら2016年からは新しい何かをしてみようと、八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」では「ピアノニュース」を発行しました。 1年を通して考えたところ、季節の変わり目の3ヶ月ごとの発行を予定しています。

ピアノニュース発行しました。

2015年は第九で終わりそうです。

2015年最後は「紅白」か、「ガキの使い」を見ながら、年を越すと思っていましたが、イマイチ面白くない… 気のせいでしょうか…⁇

第九

ピアノ初心者の左手[その2]

ピアノ初心者の左手の続きです。 左手が真ん中のドから弾かないテキストを使う場合は、もう1オクターブ下のドから始まります。

左手の小指でドを弾く。

ピアノ初心者の左手はどこから弾くの?

ピアノ初心者の左手は教則本によって2通りのやり方に分かれます。 弾く音は右手と同じドなのですが、2種類のドがあります。

真ん中のドを左手の親指で弾く。

ピアノレッスンで最初に学ぶ音は?

ピアノレッスンで一番最初に習う音は、ドです。 ピアノにはドが8個あります。

グランドピアノの真ん中のド

ピアノレッスンにおける親の役割

ピアノ教室入会後の保護者様からの質問で一番多いのが 「私がピアノを教えられなくても大丈夫でしょうか?」です。 先生が「大丈夫ですよ!私の両親も未だにピアノのピの字も知りませんから。」と 答えると「そーなんですか!」と安心 …

ピアノを弾く男の子

音階を逆から言ってみましょう。

前回は、音階を低い音から高い音に向かって言ってみました。今回は、高い音から低い音に向かって言ってみましょう。 つまり下りです。 音階を途中から言えますか?下りバージョン。 次のように音階の階段を思い浮かべて下さい。階段が …

下りの音階。

ドレミファソラシドの音階、本当に覚えてますか?

ピアノレッスンでは「ドレミファソラシド」の音階は必ず必要になってきます。 一番最初のピアノレッスンで、生徒さんに「ドレミファソラシド知ってる?一緒に言ってみましょう。」と話しかけるとスラスラ言える人がほとんどです。 しか …

ミから1オクターブ答えましょう。
東京国際フォーラムのガラス棟地下

楽譜から、音符同士の距離を読み取る。

楽譜には色々な情報が詰まっているのですがそれを見て「そうだったのか!!」と発見できるのは真剣に音楽と向き合ってきた時のご褒美のような物です。 それを1度でも体験してしまうと… もう後には戻れませんよ〜…(●^□^●) そ …

距離5

楽譜と鍵盤で見る音の高さ。Vol.2

前回は高い音について解説しましたが、今回は低い音について解説します。 ピアノの鍵盤は音が低ければ低いほど、左側を弾く事になる。 まず前回同様に、楽譜には次の赤い音符が出てきたとします。わかりやすいように五線は省略していま …

鍵盤6

ピアノ発表会に参加する前に「ピアノ発表会目標」を決めました。

2015年2月8日。またまた、ピアノ発表会がやってまいりました。今年は2人の生徒さんが初参加でした。 発表会に出る前に、あらかじめ「ピアノ発表会の目標」を記入して頂きました。 発表会はピアノ演奏を披露しますが、日々のレッ …

ピアノ発表会のお辞儀

楽譜と鍵盤で見る音の高さ。

こんにちは。八王子市犬目町のピアノ教室「ピアノ・サウンド」です。 今日は、「楽譜に書いてある音符の高低とピアノの鍵盤の関係」を解説します。   ピアノの鍵盤の、どこを弾くかで音が高くなったり低くなったりします。 …

ピアノの鍵盤

左ききでもピアノを弾けますか?

だいぶ前の話ですが。 ある時ピアノレッスン中に、保護者の方から「先生ウチの子、左ききですがピアノ大丈夫でしょうか?」と聞かれた事がありました。私は「大丈夫です!問題ありません!」とハッキリ答えましたが、よく考えてみたらそ …

左きき
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

広告

チケットぴあ

チケットぴあ

ぷりんと楽譜

  • twitter

つぶやいてます。

じゃらん

遊び・体験予約

エクスペディア

PAGETOP